OTAKU MESHI !!

アニメ飯・マンガ飯を再現!作品について語りながら、楽しく作るレシピブログ

海渡さんのシフォンケーキ

 

f:id:ageha-bunny0723:20180305230448j:image

 

またまた、カードキャプターさくら

クリアカード編から

海渡さんのシフォンケーキです。

 

以前、千春ちゃんのレアチーズケーキを

作りましたが、

今回は秋穂ちゃんの執事である

海渡さんのシフォンケーキを作りたいと

思います!

 

以前の記事はこちら

「千春ちゃんのレアチーズケーキ」 

ageha-saigenmeshi.hatenablog.com

 

 

 

 

 

     登場シーン

 

f:id:ageha-bunny0723:20180305231541p:image

 © CLAMP・ST/講談社・NEP・NHK/カードキャプターさくらより引用

 

 

クリアカード編 第8話に登場した

このシフォンケーキは、

 

さくらちゃんと知世ちゃんが

転校生の秋穂ちゃんのお家に

遊びに行ったときに、

秋穂ちゃんの大切な人、海渡さんが

出してくれた手作りシフォンケーキです。

 

 

f:id:ageha-bunny0723:20180305232049j:image

 © CLAMP・ST/講談社・NEP・NHK/カードキャプターさくらより引用 

 

 

こちらがその海渡さん。 

 

秋穂ちゃんが好きになるのも納得の

美しさです。

声もとても雰囲気と合っていて

担当されるのが花江夏樹さんだと知ったときは

「絶対合うだろうな…」とは思っていましたが

予想以上にぴったりでした。

 

 

フルネームが「ユナ・D・海渡」なのですが、

実はこの名前、気になる点があって、

 

CLAMP作品のあの人物…

「ツバサ」に登場するファイ・D・フローライトと同じ「D」がついていたりします。

 

CLAMP作品といえば

過去に別の作品で登場した登場人物が

他の作品にも登場することも多いので有名ですが、

もしかしたら、ファイと海渡さんは何か関係があるのかもしれません。

あくまで、想像なのでどうなるかはわかりませんが…。

 

何にせよ、今後さくらちゃんたちにどう関わってくるのか、気になりますね。

敵なのか、味方なのか…。

でも、CCさくらといえば

悪人が1人も出てこないことも魅力の1つなので、きっと海渡さんもいい人なんじゃないかな…と信じております。

 

 

そんな海渡さんが作ってくれたシフォンケーキ。

これが、すっごくふわふわでおいしそうです。

 

思わずさくらちゃんも

封印していた「はにゃーん」を解禁しちゃうくらい (笑

 

f:id:ageha-bunny0723:20180305234314p:image

  © CLAMP・ST/講談社・NEP・NHK/カードキャプターさくらより引用

 

 

さくらちゃんのこんな顔を見てしまったら

作らないわけにはいきません。 

 

というわけで、さっそく作っていきたいと思います!

 

 

     レシピ

 

 

 材料

 

15㎝のシフォンケーキ型

・ホットケーキミックス……100g

・卵白、卵黄………3個

・砂糖……80g

・油………40cc

・水………40cc

 

f:id:ageha-bunny0723:20180305234730j:image

 

●トッピング

・生クリーム……200cc

・砂糖……10g

 

●桜のチョコレート

・チョコペン(ピンク) の残り……20g

・ホワイト板チョコ……30g

・はちみつ……15g

・グラニュー糖……6g

・水………5g

 

 

メレンゲを作る

 

① 卵白を冷凍庫でシャーベット状にしてから

ハンドミキサーで泡立てていきます。

 

最初は低速で、徐々に速度を上げていって下さい。

写真では撮りづらかったので出来ていませんが、ボールは斜めに傾けて、空気を入れるような感じで泡立てましょう。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180305235559j:image

 

ちなみに、なぜ卵白をシャーベット状にするかというと

卵白を少し凍らせてから泡立てたほうな

より泡立ちがよくなり、キレイにメレンゲができるからです。

 

また、ボールの下に保冷剤を敷いて

泡立てると、より泡立ちやすいです。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306002758j:image

 

混ぜていると、

このように少しずつ泡立ってきます。

 

 

② ある程度泡立ったところで、

砂糖を30gだけボールに入れます。

残りの50gは卵黄を泡立てるときに使います。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306000026j:image

 

卵白と卵黄では、卵黄のほうが泡立ちにくく

時間がかかるので、

卵黄のほうに砂糖を多めに入れて

泡立ちやすくします。

 

ちなみにここで、レモン汁を入れると

さらに泡立ちやすくなります。

 

 

③ 角が立って、ボールをひっくり返しても
こぼれないくらいになったら

メレンゲは完成です。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306000947j:image

 

 私はだいたいメレンゲが泡立つまで30分くらいかかりました。

早い人はもっと早いかもしれませんが

目安にして頂ければ。

 

 

 

卵黄を泡立てる

 

① 次に、卵黄を泡立てます。

卵黄は常温にしておくと、泡立ちやすくなります。

ボールに卵黄と残りの砂糖を入れて、

ハンドミキサーで混ぜていきましょう。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306001600j:image

 

ここでもボールは斜めに傾けて

空気を入れるように混ぜます。

 

下の画像くらい白っぽく、

クリーム状になるまで泡立てます。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306002610j:image

 

ちなみに卵黄も、ここまで白っぽくなるまで

30分くらいかかりました。

 

以前、ハンドミキサーでなく

泡立て器でやったときと比べて、

半分以下の時間で泡立てることができました。

参考にして頂ければ。

 

以前の記事

「魔女宅のキキのケーキ」

 http://ageha-saigenmeshi.hatenablog.com/entry/2018/02/17/204457

 

 

② 卵黄が白っぽくなったら

水と油を投入します。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306002716j:image

水と、

 

 f:id:ageha-bunny0723:20180306002950j:image

 油。

 

そして全体に馴染むように混ぜていきます。

 

 

③ ホットケーキミックスを投入し、

ダマにならないように、丁寧に混ぜていきます。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306003332j:image

 

 粉っぽくなくなったら卵黄のほうも完成です。

 

 

生地を作る

 

※ 生地をつくる前に

オーブンを170度の35分に設定して予熱しておきましょう。

 

 

①先ほど泡立てた卵黄のほうに

メレンゲを少しずつ加えていきます。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306003659j:image

 

ゴムベラでざっくりと

全体に馴染ませるように入れて下さい。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306004401j:image 

 

メレンゲを全て混ぜるとこうなります。

 

 

② 混ぜたものを型に流し込んでいきます。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306004812j:image

 

ちなみに型は、ダイソーさんの紙の型を使いました。

 

予熱が完了したら、オーブンで焼いていきます。

 

 

トッピングのクリームを作る

 

① 生地を焼いている間、

トッピング用の生クリームを泡立てていきます。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306010120j:image

 

生クリームに砂糖を入れて泡立てます。

シフォンケーキに添えるクリームなので

今回は少し甘さ控えめにしています。

 

卵白、卵黄と同じく

ボールは斜めに傾けて混ぜていきましょう。

 

 

② 角が少し立って、先が傾くくらいになったら

完成です。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306010537j:image

 

 

桜のチョコレートを作る

 

レシピはこちらを参考にしました。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306010922j:image

Celly♡さん「簡単デコ♡バレンタインにチョコでバラの花」(クックパッド)

https://cookpad.com/recipe/1335166

 

 

① チョコペンの残りは容器をハサミで切るなどして、全部取り出します。

板チョコは細かく割っておきます。

そのままレンジでチンして溶かします。

 

② 水とグラニュー糖をカップに入れて

レンジでチンします。

 

③ 水とグラニュー糖が温まって混ざったら

はちみつをそこにくわえます。

 

④ 溶けたチョコに③のものを加えて、

チョコがパサパサするまで練っていきます。

 

⑤ パサパサになったら

後は好きな形に成形していきます。

 

指で形を整えながら

桜を作ります。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306012354j:image

 

こんな感じになりました。

もうちょっと原作に近づけたかったのですが

不器用なので、これが限界でした…。

 

 

生地が焼けたら

  

f:id:ageha-bunny0723:20180306005150j:image

 

キレイな焼き色になったら、

生地を逆さに向けて

ペットボトルの上に置き、粗熱をとります。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306012902j:image

 

生地の表面を上を向けたままだと

シフォンケーキはやわらかいので

すぐしぼんでしまいます。

必ず、逆さに向けて置きましょう。

 

 

完成! 

 

粗熱がとれたら、型からゆっくりはずし

お皿に盛り付けて完成です!

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306013611j:image

 

 

アニメと比べてみます。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180306013436j:image

 f:id:ageha-bunny0723:20180306013519j:image

  © CLAMP・ST/講談社・NEP・NHK/カードキャプターさくらより引用

 

 

 イチゴがちょっと大きかったですが

私なりに精一杯、力は尽くしました!

 

 

肝心の生地はというと

中がしっとりふわふわで 

理想通りのシフォンケーキに

出来上がりました!

 

クリームも甘さ控え目にしたので

シフォンケーキとよく合って

おいしいです。

 

 

また、今回は

さくらちゃんたちが飲んでいた

桜のフレーバーティーをイメージして

紅茶を買ってきました!

 

 

 ルピシアさんの桜の紅茶です!

 

ルピシアさんは、世界の紅茶を集めた紅茶専門店で、全国のショッピングモールや百貨店などにあります。ネットでも買えるようですね。

 

 

 f:id:ageha-bunny0723:20180306014202p:image

 

CCさくら一番くじのティーカップに

いれて飲みました。

 

春らしい桜のいい香りが

とっても幸せな気分になって、おいしいです!

春限定なので、今の季節しか飲めませんが

期間中に買いに行けたらまたリピしたいです。

 

ルピシア 公式サイト(ネット通販もこちらから)

http://www.lupicia.com/

 

 

 

ちなみにシフォンケーキは

保存するときは、カットしたものを

1つずつラップにくるんでおくと

乾燥を防げますよ。

 

時間をおいて食べるときは

一度、レンジで10秒ほどチンすると

ふわふわ感が復活します。

 

 

ルピシアさんの紅茶とこのシフォンケーキ、

とっても合うので

よかったらぜひ作ってみてくださいね!

 

 


 

 


 

 


 

 

参加しています!

よろしければクリックお願いします!